Moto Mapのホームに戻る Moto Map Racing Support トップへ チーム情報へ レース情報へ Moto Map ライダーへ
モトマップ レース情報
     

レーストップ -> レース情報 -> 北川レポート

2009年10月02日

全日本選手権第5戦岡山大会

みなさんこんにちは、全日本選手権も後半戦、残り3戦となりました。今回もMoto Map SUPLLYチームの第5戦岡山国際サーキットでのレースレポートをお送りします。

前回、今野のライディングの課題としてブレーキングからの倒しこみを変えるようにアドバイスをしていました。事前テストで、今野はそこを意識しながら、倒しこみの変更を試したようでした。が、なかなかうまくタイムアップに繋がっていないようでした。
レースウィークに入り、うまく乗り方を変えれなかったので、混乱してしまうと思い、自分の今までの走りをすればいいとアドバイスしました。

09RR5_01.jpg

公式練習が始まり、走り出したのですがタイムがあまり思ったように出ていません。どうやらフロントサスの問題を訴えています。メカニックと打ち合わせし、その後もセッティングの変更をするも改善されません。サスペンションのセッティングがしっくりいかない状態のまま予選が始まりました。今回の予選もノックアウト方式の予選です。最終セッションに残るには12位までです。予選中もセッティングの変更を試すのですが、いい方向に行きません。セッティングが決まっていない状態で1セッション目は13番手とタイムアップできないようでした。

09RR5_03.jpg

2セッション目にニュータイヤを履きマシンに違和感があるなかタイムアタックして12番手のタイムでなんとか最終セッションに進出することが出来ました。ですが、最終セッションに残るためにニュータイヤを使い果たしたため、最終セッションでタイムアップをすることが出来ませんでした。予選が終わりサスペンションの不具合の原因を掴めないままです。
朝のフリー走行でもセッティング変更をトライしましたが、少しは良くなったようですが根本的な解決はできませんでした。結局マシンがしっくりこないままの決勝レースになりました。

09RR5_02.jpg

スタートはまずまずの順位で1周目は11番手でコントロールラインを通過。その後やはりペースが上らず順位を落としジワジワと前のライダーから放されてしまいます。ラップタイムが上っていきません。ペースが上らない状態で周回をこなしていました。前のライダーの転倒もあり11位でチェッカーです。
今回のレースではマシンの不具合が出て全くいいところなしのレースでした。今野自身の自己ベストより1秒以上遅いタイムでしか走ることが出来なかったようです。フロントサスペンションに問題があるようなので、何かトラブルを抱えているかチェックする必要があります。

なかなかうまくいかないレースが続きますが、残り2戦諦めずに頑張って欲しいものです。
残り2戦引き続きMoto Map SUPLLYチームの応援よろしくお願いします。

ページの先頭へ
 
サイトマップリンク
Copyright(C)MOTOMAP All Rights Reserved.